2016年12月9日(金) ~11日(日) 仙台国際センターにて 日本研究皮膚科学会 第41回年次学術大会・総会を開催致します。

日本研究皮膚科学会 第41回年次学術大会・総会

English

Late abstract submission

Late abstract submissionを受け付けることとなりました。
要項は下記のとおりです。
皆様からの、多数の演題のご登録と大会へのご参加をお待ち申し上げております。

演題登録受付期間

Late abstract submission
9月1日(木)~ 9月30日(金)

申込資格

日本人の発表者は、日本研究皮膚科学会会員に限ります。
抄録登録の際、会員番号の入力が必須となります。
非会員の方は、入会手続きの上、ご応募ください。
ご自身の会員番号が不明な場合、非会員の方で新規入会を希望される場合は、下記「入会申込および会員番号問い合わせ先」にお問合せください。
共同演者も出来る限り入会してください。
海外の教育・研究機関にご所属の外国人研究者は、学会員でなくとも応募可能です。

【入会申込】

下記の日本研究皮膚科学会ウェブサイトからお手続きください。
http://www.jsid.org/procedure/index.html

【会員番号問い合わせ先】

株式会社春恒社
〒169-0072 東京都新宿区大久保2丁目4番地12号 新宿ラムダックスビル
TEL:03-5291-6231 / FAX:03-5291-2176
E-mail:jsid-mail@shunkosha.com

応募要項

ワードファイルに氏名・所属・抄録タイトル・抄録本文・発表者の日本研究皮膚科学会会員番号・発表者の氏名・住所・TEL・メールアドレスを記載してください。

英文抄録のみの受付となります。
図表の登録はできません。
発表者、所属の登録
発表者は共同発表者も含め最大15名まで、所属は最大10施設まで登録できます。

文字制限数について
演題名・・・半角140字以内 (スペースを含む)
抄録本文・・・半角1800字以内 (スペースを含む)

発表形式: Poster発表およびOne-minute presentation
ポスターセッションは自由討論形式で行いますので、ポスター前で 待機ください。
ポスターは英文にて作成してください。
ポスターの仕様は10月中旬頃、ホームページにてご案内いたします。
   
カテゴリ: カテゴリの選択はありません。
掲載: Late abstract submissionとして固有の演題番号を付け、日本研究皮膚科学会第41回年次学術大会・総会のプログラム・抄録集に掲載いたします。

応募方法

ワードファイルに必須事項(氏名・所属・抄録タイトル・抄録本文、発表者の日本研究皮膚科学会会員番号・発表者の氏名・住所・TEL・メールアドレス)を記載の上、運営事務局あてにメールにてご送付ください。

抄録送付先E-mail:jsid41@dermatol.or.jp

送付の際は、上記、申込資格を確認の上、必ず発表者の日本研究皮膚科学会会員番号をワード内に記載ください。会員番号問い合わせ先はこちら
海外の教育・研究機関にご所属の外国人研究者は、学会員でなくとも応募可能です。

採否通知

  • 演題登録者全員に電子メールにて通知をいたします。通知は、10月中旬頃を予定しています。
  • 応募された演題は、大会事務局にて査読されます。演題の採否に関しては事務局にご一任ください。

Late abstract submissionに関するお問い合わせ先

日本研究皮膚科学会 第41回年次学術大会・総会 運営事務局
公益社団法人日本皮膚科学会内 総会・学術大会チーム
〒113-0033 東京都文京区本郷4-1-4
TEL:03-3811-5079/FAX:03-3812-6790
E-mail:jsid41@dermatol.or.jp

演題募集

演題募集は締め切らせていただきました。
多数のご応募ありがとうございました。

演題募集要項(801KB)

PDFを閲覧・プリントするには、Adobe Readerが必要です。
最新バージョンのダウンロードをお勧めいたします。
  • 一般演題を公募いたします。多数の皆様のご出題、ご参加をお待ちしております。
  • 演題の採否、発表時間、発表形式、発表カテゴリー等の決定は事務局に一任ください。

演題応募方法

  • インターネットによるオンライン演題応募を原則とさせていただきます。
  • 演題の登録には大学病院医療情報ネットワーク(UMIN)の演題登録システムを使用いたします。 UMINのセキュリティーポリシーについては【こちら】をご覧ください。
  • 演題登録画面へ進むボタンは本ページ下段にございますが、以下の注意事項を充分お読みいただいた上で演題登録画面にお進みください。
  • オンライン演題応募が困難な方は、最下段記載の問い合わせ先までご相談ください。

演題登録受付期間

2016年5月17日(火)正午~6月21日(火)正午まで
7月5日(火)正午まで
演題募集は締め切らせていただきました。

演題登録締切後はシステムが自動的に終了いたしますので、以降の訂正・登録・削除は一切できません。

一般演題応募資格・応募数

日本人の発表者は、日本研究皮膚科学会会員に限ります。
抄録登録の際、会員番号の入力が必須となります。
非会員の方は、入会手続きの上、ご応募ください。
ご自身の会員番号が不明な場合、非会員の方で新規入会を希望される場合は、下記「入会申込および会員番号問い合わせ先」にお問合せください。
共同演者も出来る限り入会してください。
海外の教育・研究機関にご所属の外国人研究者は、学会員でなくとも応募可能です。

【入会申込】
下記の日本研究皮膚科学会ウェブサイトからお手続きください。
http://www.jsid.org/procedure/index.html


【会員番号問い合わせ先】
株式会社春恒社
〒169-0072 東京都新宿区大久保2丁目4番地12号 新宿ラムダックスビル9階
TEL:03-5291-6231/FAX:03-5291-2176
E-mail:jsid-mail@shunkosha.com

◆応募演題数

一般演題の筆頭演者および発表者は、口演、ポスターを通じて1人1演題限りといたします。

発表形式

◆口演発表(公募)

  • 発表方法:PC(パソコン)による発表のみで、一面映写です。
  • 発表言語:プレナリー、一般演題ともに英語で発表してください。
         一般演題の討論は日本語、英語どちらでも結構です。
  • 発表時間:プレナリー15分(発表12分、討論3分)(予定)
         一般演題12分(発表9分、討論3分)(予定)
  • 全口演発表(プレナリーを含む)でポスターも作成していただきます。

◆ポスター発表(公募)

  • 発表言語:英文にて作成してください。
  • ポスターの仕様は10月中旬頃、ホームページにてご案内いたします。
【One-minute presentationのご案内】
本大会でも昨年に引き続き、「One-minute presentation」を行います。昨年同様、Plenary、Concurrentに選出されなかった演者の先生方に、原則として全員に、1人1分間1スライドで研究のエッセンスをご発表いただきたいと思います。なお、口演とは別にポスターは従来通り作成し、展示いただきます。口演会場での質疑応答はありませんが、昨年同様、One-minute presentationの後でポスター供覧をいたしますので、充実した討論ができるものと思います。また、若手の先生方にとって、国際学会での英語口演発表を経験する良い機会かと思いますので、多数ご応募下さい。第一発表者が口演できない場合には、共著者が代理発表されても結構です。

抄録作成要領

  • 英文抄録のみの登録となります。
  • 図表の登録はできません。
  • 発表者は共同発表者も含め最大15名まで、所属は最大10施設まで登録できます。

【指定演者】

招待講演、JSID-Asia-Oceania Forum、ランチョンセミナー、スイーツセミナー、モーニングセミナー

  • 文字数制限について
    演題名・・・半角140字以内(スペースを含む)
    抄録本文・・・半角3000字以内(スペースを含む)
    上記の字数を超えると登録できません。
  • 発表形式の選択
    UMIN登録時の発表形式(「Presentation」欄)では、
    「Lecture」のうち「Invited Lecture」または「Sponsored Seminar」のいずれかを選択してください。

【一般口演発表・ポスター発表(公募)】

  • 文字数制限について
    演題名・・・半角140字以内(スペースを含む)
    抄録本文・・・半角1800字以内(スペースを含む)
    上記の字数を超えると登録できません。
  • 発表形式の選択
    UMIN登録時の発表形式(「Presentation」欄)では、
    「Original Paper」のうち「Oral and/or Poster」または「Poster Only」のいずれかを選択いただけます。
    ただし、査読結果によっては、Oral and/or Poster希望者でもPoster発表となる場合があります。

    なお、本大会では、「One-minute presentation」を企画しています。Plenary、Concurrentに選出されなかった演者の先生方および、発表形式をPoster Onlyと選択された先生方についても、原則として全員に、1人1分間1スライドで研究のエッセンスをご発表いただきたいと思います。第一発表者が口演できない場合には、共著者が代理発表されても結構です。
  • 一般演題発表区分
    下記より発表区分(Category)を選択して応募してください。
発表区分(Category)
1 Autoimmunity/Inflammation
2 Carcinogenesis/Growth Factors/Signal Transduction/Cancer Genetics
3 Cell Adhesion/Matrix/Vascular Biology
4 Human Clinical Research and Therapeutics
5 Epidermal Structure and Function
6 Epidemiology/Health Service Research
7 Genetic Disease/Gene Regulation and Gene Therapy
8 Tissue Regeneration/Stem Cell and Wound Healing
9 Hair and Cutaneous Development
10 Immunology 1: Adaptive Immunity
11 Immunology 2: Innate Immunity and Microbiology
12 Photobiology
13 Pigmentation and Melanoma

オンライン演題応募について

1.登録について

  • 登録は電子メールによる連絡が円滑に行える環境であることが条件になります。必ずご本人に連絡がつく電子メールアドレスが必要です。
  • ご使用になるコンピュータ環境によっては当サイトから登録できない可能性があります。
    (ローカルネットへの外部からの侵入を防ぐためにファイアーウォールが設定されている場合など)
    登録用にコンピュータ環境を修正し登録できる環境を確保してください。
  • 演題登録完了後、UMIN事務局より受領通知が自動的に電子メールにて配信されますので、電子メールを必ずご確認ください。受領通知メールが配信されない場合は以下の問題が考えられます。

    電子メールが返信されない場合
     A.登録が正常に完了されていない(登録ができていない)。
      →再度手順に従って登録してください。
     B.電子メールアドレスの入力が間違っている(登録自体は完了している)。
      →登録は正常に完了されておりますので、再度登録を行うと重複登録の原因となります。
      返信がされない場合にはBの可能性もございますので、再登録を行う前に必ず
      【確認・修正画面】にて登録がなされていないかご確認ください。
  • 受領通知メールが届かない場合、必ず締切日までに運営事務局(jsid41@dermatol.or.jp)まで登録の有無をご確認ください。
  • UMINオンライン演題登録システムでは、下記のブラウザが使用可能となります。それ以外のブラウザはご利用にならないようお願いいたします。
  • ご利用可能なブラウザ
     InternetExplorer
     Safari(Ver.2.0.3(417.9.2)以降)
     FireFox
     Google Chrome
     特にSafariの推奨バージョン以外では不具合が報告されておりますので、ご注意ください。

2.入力の前に

  • ご本人が登録されたデータをそのまま使用して抄録集を作成します。ミスタイプには充分ご注意ください。
  • 演題登録締切後は、共同演者の追加・変更も含め原稿の変更は一切お受けすることができません。
    詳細な確認を頂きますようお願いいたします。

登録手順

◆新規登録について

演題を初めて登録するときは、本ページ下段の「演題登録」ボタンから登録画面にお進みください。

◆パスワードについて

演題登録を終了する前にパスワードを入力する欄があります。パスワードは半角英数文字6~8文字で、任意ですが、普段、他でご使用のパスワードと同一にしないでください。

◆使用文字について

  • 英字および数字は半角で記入してください。
  • ①、②、③ のようにまる数字は使用できません。
  • Ⅰ、Ⅱ、Ⅲのようなローマ数字も使用できません。英字の組み合わせで、II、VI、XIのように入力してください。
  • α β γ等を使用するときはα β γを使用してください。
    その他の特殊文字
  • タイトルおよび抄録本文で上付き文字、下付き文字、斜め(イタリック)文字、アンダーラインなどを使用する際は、書式を変更したい範囲をそれぞれ<SUP></SUP>、<SUB></SUB>、<I></I>、<U></U>で挟んでください。また、行の途中で改行したい場合は、改行する文の冒頭に<BR>を入力してください。これらの記号はすべて半角文字を使用してください。
  • 上記の記号との混乱を防ぐため、抄録本文内で<および>の記号を使うときは
    (たとえばp<0.05、CO>2.2が挙げられます)、次のようにコードを入力してください。
    「>」→「&gt;」、「<」→「&lt;」
    (例)p&lt;0.05=p<0.05
  • 英文入力の際にひとつの単語をハイフン(-)で切らないでください。
  • 英文や数字を入力する際、O(アルファベット)と0(数字)や、l(アルファベットL小文字)と1(数字)、あるいはX(アルファベット)と×(かける)などきちんと区別してください。

◆登録の完了

登録画面でデータを入力後、一番下の「Confirm to submit」ボタンをクリックすると、確認画面に変わります。
この画面で、入力データを確認してから、登録ボタンをクリックしてください。これで登録は完了です。
登録が終了しますと、登録番号が電子メールにてUMIN事務局より自動発行されます。
登録番号の発行をもって、演題登録は終了です。
画面に登録番号が表示されない場合は、まだ受け付けられていませんのでご注意ください。

発行された登録番号とパスワードは忘れないように、自己責任において管理してください。
万一、パスワードをお忘れになられましても、セキュリティの関係から事務局では、パスワードに関する問い合わせには一切お答えできませんのでご了承ください。

◆登録演題の修正

一度登録された演題に修正を加えるときは、「演題の確認・修正」ボタンを使用します。
締め切り期限前であれば、登録番号とパスワードを入力することにより、何度でも修正・確認をすることができます。また、登録された演題を削除することもできます。

演題登録

2016年5月17日(火)正午~6月21日(火)正午まで
7月5日(火)正午まで
演題募集は締め切らせていただきました。

演題登録締切後はシステムが自動的に終了いたしますので、以降の訂正・登録・削除は一切できません。

◆本登録

指定演者 招待講演、JSID-Asia-Oceania Forum、ランチョンセミナー、スイーツセミナー、モーニングセミナー
演題名(半角140文字以内)、抄録本文(半角3000文字以内)(全てスペースを含む)
発表形式は「Lecture」のうち
「Invited Lecture」または「Sponsored Seminar」のいずれかを選択してください。
一般演題
(公募)
演題名(半角140文字以内)、抄録本文(半角1800文字以内)(全てスペースを含む)
発表形式は、「Original Paper」のうち
「Oral and/or Poster」または「Poster Only」のいずれかを選択いただけます。

【暗号通信でのご登録】

演題募集は締め切らせていただきました。
多数のご応募ありがとうございました。
新規演題登録 確認・修正・削除

採否通知

  • 演題登録者全員に電子メールにて通知をいたしますのと同時に、UMIN事務局より自動返信される受領通知に付記される登録番号をもって、大会Webサイトにて公開いたします。通知は、9月下旬頃を予定しています。
  • 応募された演題は、日本研究皮膚科学会学術委員会の選出した選考委員によって、プレナリー15-18題、一般演題25-30%、ポスター発表70-75%に決定されます。
  • これらは公正な選考によって行われます。演題の採否、発表形式、発表領域に関しては学術委員を含むプログラム委員および会頭にご一任ください。

演題登録に関するお問い合わせ先

日本研究皮膚科学会 第41回年次学術大会・総会 運営事務局
公益社団法人日本皮膚科学会内 総会・学術大会チーム
〒113-0033 東京都文京区本郷4-1-4
TEL:03-3811-5079/FAX:03-3812-6790
E-mail:jsid41@dermatol.or.jp